不動産投資

いよいよアパート1棟投資開始!

投稿日:2015年11月7日 更新日:

不動産購入申込書
これまで区分所有を4戸購入してきました。

これら物件の運用を通して、水漏れトラブルや入居者様からの賃料値下げ交渉、そして退去など
不動産投資のリスクを実体験を持ってより深く理解することができました。
そのおかげで、自分のリスク許容度が少し上がった気がします。

ということで、さらなる挑戦として、先月より次のステップとしてアパート1棟買を検討してきました。

頭金は400~500万円の範囲で何とかならないか数社にコンタクトを取ってたところ
1社から魅力的な回答を頂きました。

物件価格5,600万円。月々の諸経費や固定資産税を差し引いて計算される
投下利回りは24%!! 約4年で投資回収完了!!

この物件に決めました!
ってことで、不動産購入申込書を提出しま~す。

-不動産投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2棟目購入 ローン審査通りました!

昨年11月頃から2棟目購入に向けて活動しておりました。 愛知県名古屋市以外に、宮城県仙台市や福岡県福岡市も検討してみましたが、 結局、愛知県名古屋市中村区の8戸、5500万円の物件を選択。 12月に値 …

販売図サンプル

収益性の計算方法:4つの利回り計算法

不動産投資で収益性を「利回り」という言葉で表します。 この利回りには大きく分けて「表面利回り」、「想定利回り」、「実利回り」、「投下利回り」があります。 これらの違いを、私が過去購入した物件を事例に見 …

no image

不動産投資のメリット:資産形成、生命保険効果、節税効果

ここでは不動産投資のメリットについて説明したいと思います。   メリットは様々あると思いますが、私が実感しているメリットは「資産形成」、「節税効果」、「生命保険効果」です。   「 …

no image

不動産の取得時にかかる費用

前節では不動産賃貸業における登場人物・相関図を紹介しました。   また、不動産購入には、物件以外にも様々なお金が必要だと理解頂けたと思います。   投資対象の物件の絞り込みや投資判 …

no image

不動産投資のリスク

不動産投資に潜むリスクを一言でいうと予定していた収支が上がらないということですね。その要因としては主に以下の4点があげられます。   1. 空室リスク 所有している物件が空室となった場合は家 …