資産運用

積立投信を活用し軍資金を貯めました

投稿日:2015年11月25日 更新日:

不動産投資をスタートするには、ある程度まとまった軍資金が必要です。

 

銀行から借入しレバレッジを利かせ、1棟ものアパートにドーンと投資する戦略もありますが、チキンな私は初っ端から高額ローンなんて組む勇気はありませんでした。

 

そこで、自己資金で300~400万円くらいの中古のワンルームを初めて投資対象と目標を定め、コツコツお金を貯めることにしました。

 

しかし、ナマケモノの私が毎月の給料を投資資金として別口座に移して管理するなんて面倒なことを出来るはずもありません。

 

そこで活用したのが、本屋でたまたま手に取った勝間和代さんの「お金は銀行に預けるな」で知った積立投資信託です。

 

商品選択すら面倒くさい、とういうか善し悪しがわからなかった私は、勝間さんの本にまるっきり倣う形で、日本株式のインデックス・ファンド日本債券のインデックス・ファンド外国株式のインデックス・ファンド外国債券のインデックス・ファンドを選択。

 

初めはそれぞれ月1万円、計4万円/月を積立し、「あ~値動きってこんな感じなんだ」と慣れリスク許容度が上がってきたところで積立額を倍額の計8万円/月にし、4年で目標の400万円を積み立てました

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ポイントサイトで小銭を稼ぐ

不動産投資を始めるにはある程度まとまった自己資金が必要です。 よりリスクの低い投資手法をとるならば、なおさら多くの自己資金が必要となります。 自己資金を作るには「収入を増やす」か「支出を減らす」ことで …

株主優待届きました:スギホールディングス

スギホールディングス(株)(7649)の株主優待が届きました。 スギホールディングスは愛知県大府市に本社を置き、中部地方を中心に関東・関西にドラックストア「スギ薬局」を展開しています。   …

no image

「ふるさと納税」で食費を節約

次に取り組んだのは節約、特に食費の節約です。 そこで目を付けたのが「ふるさと納税」です!   「ふるさと納税」とは、自分の好きな地方自治体に寄付をすると、実質2,000円の自己負担で、寄付を …