不動産投資

不動産投資の醍醐味“レバレッジ”:他人のお金で儲ける!

投稿日:2015年12月5日 更新日:

もうお気づきかと思いますが、銀行から借入し物件を購入した方が利回りが良くなり、資金回収期間が短くなりますね。

 

このように他人資本を利用して、自己資本の利益率を高めることを「レバレッジ」といいます

 

他人(銀行)のお金を使って物件を購入し、その返済も他人(賃借人様)にしてもらい物件を手に入れる。

さらに月々現金収入まで得られる。まさに他人のお金で儲ける。

これが不動産投資の醍醐味です。

 

しかし、賃貸物件が空室となってしまってはこの仕組みは崩れ、自己資金を持ち出し借入返済をしなければなりません。

そうならないように「レバレッジ」をかけて物件購入する場合は「安定性」に優れた物件選びが重要となります。

-不動産投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

岡崎市物件 リフォーム完了

10月から空室になっていた岡崎の物件のリフォームがようやく完了しました。 前の入居者様がきれいに部屋を使ってくれていたので壁紙はクリーニングのみにし、 その代り設備の機能アップに資金を注ぎました。 機 …

no image

不動産投資のメリット:資産形成、生命保険効果、節税効果

ここでは不動産投資のメリットについて説明したいと思います。   メリットは様々あると思いますが、私が実感しているメリットは「資産形成」、「節税効果」、「生命保険効果」です。   「 …

no image

不動産投資のリスク

不動産投資に潜むリスクを一言でいうと予定していた収支が上がらないということですね。その要因としては主に以下の4点があげられます。   1. 空室リスク 所有している物件が空室となった場合は家 …

2棟目ゲットだぜ!

本日、融資実行、売主様への着金確認が取れたとの連絡がありました。 アパート2棟、区分所有4戸、合計20室のオーナーになることができました!   でも、ここからが勝負! ローン残高はすでにサラ …

解約理由:結婚の為

先日、仕事中に名古屋市中村区のアパート管理会社から一本の電話が、 管理会社担当者『もしもし~(中略)205号室の方から退去の申し込みがありまして~』 俺『はぁ~そうですか~。』 管理会社担当者『退去理 …